ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 宇陀三城御城印発売

ここから本文です。

更新日:2024年6月5日

「宇陀三将の城」御城印発売

宇陀三将とは

大和国は、広く興福寺領の荘園が存在し、その荘園の現地管理を荘官が行っていました。

宇陀も同様で、こうした荘園の管理を行う荘官として成長し、後に伊勢国司である北畠氏から「和州宇陀三人衆」と称され、宇陀を代表する国人領主となったのが、「秋山氏」「澤氏」「芳野氏」であり、それぞれが、「秋山城(宇陀松山城)」「澤城」「芳野城」を築きました。

南北朝期になると、澤氏、秋山氏は、南朝方(興福寺一乗院方)に就き、芳野氏は、北朝方(興福寺大乗院方)でいたが、その後、戦いに敗れ、宇陀から離れることとなります。

宇陀市では、奈良芸術短期大学の協力を得て、各城をモチーフにした御城印を発売します。

発売場所

各御城印の発売場所は、次の通りです。(郵送での販売は行いません。)

御城印名

販売場所 販売時間・定休日 ホームページ
宇陀松山城(秋山城) 宇陀市松山地区まちかどラボ

9時~17時

12月28日~1月4日

まちかどラボHP
澤城 宇陀市歴史文化館「あぶらや」

10時~16時

毎週月・火曜日(祝日営業、振替休日あり)、12月15日~1月15日

あぶらやHP
芳野城 奈良カエデの郷「ひらら」

9時~17時

毎週月曜日(祝日営業、振替休日あり)

奈良カエデの郷「ひらら」HP(外部サイトへリンク)

菟田野アグリマート

8時半~17時半

年末年始休業

菟田野アグリマートHP(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

教育委員会事務局文化財課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3976/IP電話:0745-88-9365

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?