ホーム > 新型コロナウイルス関連情報 > 市の対応方針 > 新型コロナウイルス対策本部から市民の皆様へのメッセージ(令和2年4月17日)

ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

新型コロナウイルス対策本部から市民のみなさまへのメッセージ(令和2年4月17日)

新型コロナウイルス対策本部から市民の皆様へのメッセージ

 

市民の皆様におかれましては、大変ご不便な状況の中で、これまで「新型コロナウイルス感染症」拡大防止のための適切な行動をとっていただき誠に有難うございます。

昨日、4月16日、安倍総理は、既に緊急事態宣言が発令されている7都府県に加え、奈良県を含めすべての都道府県に対して緊急事態宣言を発令されました。期間は、56日までとされています。

今回の緊急事態宣言では、人と人との接触を、何としても最低7割、極力8割減らすこと、都道府県をまたいで、人が移動することを絶対に避けるよう求めています。

これを受け、奈良県知事より、大都市への往来の自粛及び、大型連休期間中の不要・不急の外出の自粛など、強い要請があったところです。

これを受け、本日417日、以下の決定を致しましたのでお知らせします。

1.現在、学校の休業中に行われている登校日を420日~56日まで休止致します。

2.屋外施設を420日~58日まで休止致します。

市民の皆様には、何かとご不便をおかけ致しますが、今が正念場と受け止め、感染拡大防止を最優先に、取り組んでまいりますので、ご理解・ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

尚、新たに閉鎖させていただく施設は、宇陀チャン11を始め、市ホームページなど各媒体を通じて、お知らせ致します。

引き続き、集団感染のリスクの高い密閉空間・密集場所・密接場面、いわゆる三つの密を避けていただくと共に、マスクの着用や手洗い・うがいの徹底とし、大都市への往来、大型連休期間の不要・不急の外出を自粛いただきますようお願いいたします。

 

令和2年4月17日

宇陀市新型コロナウイルス対策本部

本部長宇陀市長高見省次(高は異体字)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?