ホーム > 新型コロナウイルス関連情報 > 市の対応方針 > 新型コロナウイルス対策本部から市民の皆様へのメッセージ(令和2年4月9日)

ここから本文です。

更新日:2020年4月9日

新型コロナウイルス対策本部から市民の皆様へのメッセージ(令和2年4月9日)

市民の皆様におかれましては、「新型コロナウイルス感染症」拡散防止のための適切な行動をとっていただいていること、密集・密接場所を避けるため、地域の大切な行事などを、自粛いただいていることに対しまして、改めて厚く感謝申し上げます。

報道の通り、4月7日(火曜日)、安倍総理より新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、改正インフルエンザ特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県などの首都圏をはじめ、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県に、5月6日(水曜日)を期限として発令されました。

皆様、お一人おひとりが、8割程度接触機会を減らせれば、1か月でコロナウイルス感染症は終息できると言われていることから、緊急事態宣言が出された自治体では、増加している感染者を抑えるため、不要・不急の外出自粛や、イベント主催者に施設の使用制限が要請されることになります。

そのようななか、感染防止の観点から、奈良県知事より緊急事態宣言の対象になっている都市への不要・不急の往来自粛の呼びかけが行われたところです。

市民の皆様におかれましても、ご自身や大切な方の命を守るため、また、少しでも感染リスクを減らすため、緊急事態宣言が出されている大阪府・兵庫県、また、感染が拡大している京都府、愛知県などの地域への、不要・不急の外出を避けていただきますようよろしくおねがいいたします。

このような時期でございますので、公共施設の閉館を始め、幼稚園・小中学校の休校など市民の皆様には、何かとご不便をおかけ致しますが、感染拡大防止を最優先に、取り組むことが大切ですので、ご理解・ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

終わりに、引き続き、集団感染のリスクの高い密閉空間・密集場所・密接場面、いわゆる三つの密を避けていただくと共に、マスクの着用や手洗い・うがいを継続するなど一人ひとりが出来ることを行っていただきますよう、よろしくお願いします。

 

令和2年4月9日

宇陀市新型コロナウイルス対策本部

本部長陀市長見省次(たかは異体字)

 

お問い合わせ

総務部危機管理課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?