ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

老齢基礎年金

老齢基礎年金は、保険料を納めた期間と免除された期間および合算対象期間を合わせて10年以上ある方が65歳に達したときに支給される年金です。

支給年金額

年金計算

令和4年度は777,800円になります

繰り上げ受給と繰り下げ受給

通常は65歳で請求する老齢年金ですが、60~70歳(令和4年4月から75歳に拡大されます)の間で受給開始時期を選ぶことができます。

  • 繰り上げ受給...65歳より早く受給開始する場合、減額された金額で生涯支給されます繰り上げ減額率は1カ月あたり0.5%(60歳からの受給で30%減になります)(令和4年4月から減額率が0.4%に変わります)
  • 繰り下げ受給...65歳より後に受給開始する場合、増額された金額で生涯支給されます繰り下げ増額率は1カ月あたり0.7%(70歳からの受給で42%増になります)(令和4年4月からは75歳まで繰り下げできます)

手続き

請求書は、受給権が発生する約3カ月前に日本年金機構から送られます。届かない場合は、年金事務所にお問合せください。

提出先

  • 国民年金第1号被保険者期間のみ...市役所保険年金課または年金事務所
  • 単一の共済組合期間のみ...共済組合
  • その他の加入期間(厚生年金等)がある場合...年金事務所

お問い合わせ

市民環境部保険年金課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3672/IP電話:0745-88-9086

ファックス:0745-82-7234

日本年金機構桜井年金事務所:0744-42-0033

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?