ホーム > 訪問・観光されるみなさんへ > 観光・体験 > 自然 > 宇陀の桜ナビゲーション

ここから本文です。

更新日:2015年3月16日

宇陀の桜ナビゲーション

おススメの桜スポットまでご案内します(随時更新)

GoogleMapと連動していますので、スマートフォンなら現地までナビゲーションします。

ナビゲーションを利用される場合は、「位置情報機能」をONにしてください。


 又兵衛桜(大宇陀本郷)

又兵衛桜樹齢300年とも言われる枝垂れ桜。この地に伝わる後藤又兵衛の伝説と、この桜が後藤家の屋敷跡にあることから「又兵衛桜」と呼ばれ親しまれています。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 天益寺(大宇陀迫間)

天益寺境内にある樹齢約350年といわれるしだれ桜。鎌倉末期から室町時代に創建された本堂は火事で全焼し、現在は再建に向けての取り組みがされています。

 

 

ページの先頭へ戻る

 水分桜(菟田野古市場)

水分桜宇太水分神社近く、芳野川沿いの堤防に約100本の桜並木が続く。開花期間中はライトアップされ、川面にその幻想的な姿が映し出されます。

 

 

ページの先頭へ戻る

 岩端の桜(菟田野岩端)

岩端の桜芳野川沿い約1kmにわたって連なる桜並木。谷間には大小色とりどりの鯉のぼりが泳ぎ、開花時期には地元特産品の販売もあります。

 

 

ページの先頭へ戻る

 鳥見山公園(榛原萩原)

鳥見山神武天皇聖跡伝承地の顕彰碑や歌碑が数多くある鳥見山公園。勾玉池周辺から山頂へ向けて山桜、染井吉野が広がり新緑と共に春を彩ります。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 佛隆寺(榛原赤埴)

佛隆寺樹齢900年を超える県下最大最古の桜として天然記念物に指定されています。山桜と江戸彼岸桜の亜種として学術上も貴重な桜です。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 宇陀川桜並木(下井足~篠楽~大宇陀五津)

宇陀川桜並木下井足~篠楽~五津にかけての桜並木。篠楽では万葉歌にちなみに「猟路の桜」と命名。ぼんぼりの夜桜も楽しむことができます。

 

 

ページの先頭へ戻る

 内牧区民の森(榛原内牧)

内牧区民の森嶽神社周辺には約500本の桜が植えられ、展望台からは伊那佐山、鳥見山、貝ヶ平岳、額井岳が一望できます。まるで雲海のように桜です。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 悟真寺(榛原自明)

悟真寺

樹齢200年の古桜が、伊勢本街道や内牧川を見下ろすように弧を描いて垂れます。根元で2株に別れた幹は大きく広がり迫力ある花付きが魅力です。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 大野寺(室生大野)

大野寺対岸の岸壁に刻まれた総高13.8m日本最大級の弥勒磨崖仏を背に、樹齢約300年と言われる小糸枝垂れ桜と紅枝垂れ桜がその美を競い合います。

 

 

ページの先頭へ戻る

 極楽寺(室生小原)

極楽寺小原の里を見下ろす高台にある極楽寺境内の枝垂れ桜。樹齢は推定300年余りと云われている。極楽寺は明治32年に焼失し、のちに再建されたが現在は無住寺。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 西光寺(室生)

西光寺樹齢は約300年で、大野寺の桜の親木だとも伝えられています。「城之山桜」とも呼ばれ天に広がる翼のような枝振りは見る者を圧倒します。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 室生寺(室生)

室生寺の桜女人高野や石楠花で知られる室生寺ですが、染井吉野や山桜など寺院内の桜も見事に咲き誇ります。広い寺院内で桜めぐりの散歩も楽しめます。

 

 

 

ページの先頭へ戻る

 全体マップ

全体地図をgoogleMapで見る(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?