ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう施術所、柔道整復師施術所の開設等届出について

ここから本文です。

更新日:2015年12月15日

あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう施術所、柔道整復師施術所の開設等届出について

平成27年4月より、宇陀市内であん摩マッサージ指圧・はり・きゅう(以下「あん摩・はり・きゅう」という。)を行う施術所および柔道整復師施術所の開設、変更、廃止等の届出に関する業務が、奈良県から宇陀市に権限移譲されました。これに伴い各種届出書類の提出先が、中和保健所から宇陀市役所保険年金課に変更されました。

施術所開設などの届出をされる場合は、まず事前にお電話でご相談ください。

施術所の開設について

宇陀市内で施術所を開設したときは、10日以内に届け出なければなりません。

施術所の構造基準

(1)6.6平方メートル以上の専用の施術室を設けること

(2)3.3平方メートル以上の待合室を有すること

(3)喚気できる面積が施術室面積の7分の1以上であること

(これに代わる換気装置があるときは、この限りでない。)

(4)施術に用いる器具、手指等の消毒設備を有すること

届出書様式

  • 施術所開設届出書(あん摩・はり・きゅう)第1号様式
  • 柔道整復師施術所開設届出書第1号様式

添付書類

  • 施術者の免許証の写し
  • 施術者の履歴書
  • 施術所の付近見取り図
  • 施術所の建物平面図
  • 開設者が法人であるときは、定款又は寄付行為の写し及び登記事項証明書

施術所の廃止・休止・再開について

施術所の届出事項に変更が生じたときや廃止・休止・再開したときは、10日以内に届け出なければなりません。

届出事項の変更について

届出書様式

  • 施術所(あん摩・はり・きゅう)第2号様式
  • 柔道整復師施術所第2号様式

添付書類

  • 従事者の変更の場合:免許証の写しと履歴書
  • 構造設備変更の場合:変更部分の新旧が対照できる平面図

廃止・休止・再開について

届出書様式

  • 施術所(あん摩・はり・きゅう)第3号様式
  • 柔道整復師施術所第3号様式
  • 出張業務第5号様式

廃止するときは、施術所開設届出済証(出張業務開始届出済証)を添付すること。

出張業務について

宇陀市内在住で専ら出張のみで、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅうを行う業務を開始したときは、10日以内に届け出なければなりません。

施術所を開設している場合、出張業務開始届を提出する必要はありません。

届出書様式

  • 出張業務開始届第4号様式

添付書類

  • 施術者の免許証の写し
  • 施術者の履歴書

届出済証の書換え・再交付について

届出済証を紛失したり破損したときは、再交付を受けることができます。また、届出済証の内容に変更があったときは、書換えをしなければなりません。

申請書様式

  • 届出済証書換え申請書第10号様式
  • 届出済証再交付申請書第11号様式

添付書類

  • 施術所開設届出済証(紛失の場合を除く)

各種届出書類のダウンロード

柔道整復師施術所に関するもの

あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう施術所に関するもの

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部保険年金課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3672/IP電話:0745-88-9086

ファックス:0745-82-7234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?