ホーム > 訪問・観光されるみなさんへ > 観光・体験 > お役立ち情報 > 妙吉祥龍穴への林道通行止めについて

ここから本文です。

更新日:2018年4月3日

妙吉祥龍穴へは、災害のため自動車で行けませんので、ご注意ください

室生龍穴神社の奥にある美しい静寂の滝

室生龍穴神社を曽爾村方面に、県道28号線と林道を約30分歩くと、室生龍穴神社の奥宮(龍穴)があります。ここは、室生寺が建立する前から、雨乞を祈祷した神聖な場所であり、妙吉祥龍穴と呼ばれる風穴があります。

この前龍穴の前には、室生山から流れる清水が、龍の形のように曲がって流れて、静かな時を訪れます。

パワースポットとしても、有名なこの場所ですが、先日の荒天により県道28号線(吉野室生寺針線)から入る林道で、3箇所の場所で林道への崩落があるため、現在、車での通行ができませんので、ご注意ください。

また現在、林道の数か所で、舗装が荒れている箇所も多くあるため、修繕を行うよう準備をすすめていますが、また徒歩で行かれる場合は、道が大変荒れていますので、ご注意ください。

龍穴神社画像(JPG:9,230KB)

妙吉祥龍穴画像(JPG:3,296KB)

 

林道落石の様子画像


 

 

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?