ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 水道 > 水の上手な使い方

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

水の上手な使い方

 水は無限にあると思われがちですが、電気やガスと同じように、私たちの手で作り出すものです。水も大切な資源として、上手に使うようにしましょう。

  1. 歯みがきはコップにくんで
  2. 洗車は”バケツ洗い"で
  3. 洗濯は”ためすすぎ"で
  4. お風呂の残り湯は再利用を
  5. 蛇口の開け閉めはこまめに

 歯みがきはコップにくんで

コップ3杯(約600ミリリットル)ですむ歯みがきも、水を流しっぱなしにしていると1分間に約10リットルもの水を使います。

歯みがきはコップにくんで!

 洗車は”バケツ洗い"で

バケツ洗いでは約5杯ですむ洗車も、ホースのでの流し洗いでは30杯以上も使ってしまいます。

洗車はバケツ洗いであれば約5杯ですみます。

ページの最初に戻る

 洗濯は”ためすすぎ"で

水を流しっぱなしにした“注水すすぎ”で洗濯すると、“ためすすぎ”の2倍以上の水を使うことになります。

洗濯はためすすぎで・・・

ページの最初に戻る

 お風呂の残り湯は再利用を

小さめの浴そうでも約200リットルの水が入るため、残り湯は捨てないで洗濯や掃除などに再利用すれば、かなりの量の水を節約できます。

お風呂

ページの最初に戻る

 蛇口の開け閉めはこまめに

蛇口の開け閉めはこまめに!

蛇口をひねると1分間に約10リットルもの水が出ます。蛇口の開け閉めにちょっと気をつけるだけで、水道の使用量がかなり違ってきます。

お問い合わせ

水道局総務課 

宇陀市榛原桧牧146番地の2

電話番号:0745-82-2185/IP電話:0745-88-9067・9104

ファックス:0745-82‐4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?