ホーム > 健康・福祉 > 子育て > その他 > うだ育児の日

ここから本文です。

更新日:2020年4月20日

うだ育児の日

宇陀市では、若い世代に子育ての楽しさや喜びを伝えるなど、地域や社会全体で子どもを育むことへの意識啓発を深められることを目的とし、毎月19日を「うだ育児の日」としています。

うだ育児の日宣言

未来を担う子どもたちはまちの宝であり、すべての子どもたちが、豊かな自然環境のもと、こころ豊かで健やかに成長することは、私たち宇陀市民の願いです。
少子化が進む中で、安全で安心して子どもを生み育てることができるまちを目指して、地域や職場など社会全体で子育てを応援する気運を高めていくことがいま求められています。
宇陀市は“健幸都市”ウェルネスシティとして、次代を担う子どもたちを守り育てる環境づくりを目指しています。『うだ育児の日』を宣言することで、市民一人ひとりの思いと行動が子育て家庭の支えとなり、家族みんなの笑顔につながっていくと信じます。
未来を担う子どもたちが、夢をもてる宇陀市の実現を目指して、毎月19日を『うだ育児の日』とすることをここに宣言いたします。

平成25年10月19日

うだ育児の日宣言イベントの様子【動画】

育児の日には

子育て家庭では・・・

  • 早めに帰宅し、家族そろって食事をしましょう
  • 家族そろって食事をし、だんらんの機会としましょう
  • 子どもと一緒にお風呂に入りましょう

職場では・・・

  • 子育て中の仲間が気兼ねなく退社できるよう声をかけましょう
  • 19日をノー残業デーや年休取得の日として積極的に推進しましょう

地域では・・・

  • 妊婦さんや乳幼児連れの親子に親切に対応しましょう
  • 子どもたちが交通事故や犯罪にあわないよう安全を見守りましょう
  • 多世代交流などで子どもたちにいろんな体験をさせましょう

お問い合わせ

健康福祉部こども未来課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2236/IP電話:0745-88-9080

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?