ホーム > 産業・まちづくり > 農林業 > 鳥獣害対策関係 > 有害鳥獣関係の助成について

ここから本文です。

更新日:2018年4月9日

有害鳥獣関係の助成について

宇陀市有害鳥獣防除施設設置被害防除事業

資材を購入して柵を設置された場合に、資材費の一部を助成します。

  • 補助率:1m当たり300円以内、天井付き囲み柵は、1平方メートル当たり300円以内

1.防除柵申請書類(RTF:91KB)(資材を購入する前に提出してください)

2.防除柵実績報告書類(RTF:73KB)資材を購入し設置した後に提出してください)

領収明細書(エクセル:17KB)領収書の内容を転記し、実績報告に添付してください)

申請期限

平成30年11月30日(金曜日)

現地確認を行いますので、撤去前に申請ください。

宇陀市有害鳥獣防除ライセンス取得事業

新規に狩猟免許及び狩猟者登録を行う方に経費の一部を助成します。

  • 補助率:1万円以内

平成30年11月30日(金曜日)

宇陀市有害鳥獣捕獲共同取組事業

新たに狩猟免許を受けた者2人を含む3人以上の狩猟免許を受けている者が共同でわなを管理する経費に対して助成します。

  • 自治会長又は農家組合長のみ申請できます。
  • 補助率:4万円以内

申請期限

平成30年11月30日(金曜日)

お問い合わせ

農林商工部農林課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3679/IP電話:0745-88-9090

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?