ホーム > 産業・まちづくり > Estonia&Udaプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2024年7月1日

Estonia&Udaプロジェクト/Estonia&Udaproject

地方都市の未来を切り拓く「宇陀×エストニアプロジェクト」

宇陀市における現在の人口は約27000人。平成18年の合併に伴う新市発足当時と比較して1万に以上も減少しました。また高齢化率も40%を超えています。生産年齢人口も全国平均を大きく下回り、加えて雇用の場も少ないことがこの人口減少に拍車をかけています。

現状のまま「待ち」の姿勢では地域を支える人材は地域から減少していくばかりです。

この現状打破のために宇陀市が今取り組んでいるのが、アントレプレナーシップを軸とした人材育成と育った人材の受け皿としての企業誘致、また起業家育成の推進です。

エストニアとの連携による「学び・育み」から、
過疎地域の課題解決を目指す

MOU締結式

この取り組みの鍵のとなるのがエストニアとの連携です。
宇陀市ではこれまで公民連携によるまちづくり、地域課題の解決を目指しています。その取り組みの中で辿り着いたのがエストニアのアントレプレナーシップ教育でした。
エストニアは、建国後約30年の若い国ですが、今や最先端のIT国家であり、国策として教育が重要な政策に位置付けられ、アトレプレナーシップ教育やIT教育の環境が充実している国です。

グローバル化や技術革新が急速に進み、今の子どもたちが社会に出て活躍する頃には現職種の約半分をAI技術が取って代わるかもしれないという予測もあります。予測困難な時代をたくましく生きていくために、次代を担う子どもたちや若者には、指示を待つだけではなく、好奇心を持ち、課題を見つけ、自ら学び、考え、行動に移すことのできる力が求められています。

 プロジェクトコンセプトProject Concept

1.雇用の創出と地域経済の拡大 
Job creation and regional economic expansion

​​​雇用の創出と地域経済の拡大は、私たちの最重要課題です。宇陀市は人材育成とイノベーションに取り組みます。

Creating jobs and growing the local economy are our top priorities. Uda City is committed to human resource development and innovation.

2.未来を担う人材の育成 
Education for younger generation, the leader of the future

若者は地域の未来を担う重要な存在です。宇陀市は先進的な取組を通じて彼らを未来のリーダーとして育てます。

Young people are an important part of the future of the region. Uda City will provide education for them as future leaders through advanced initiatives.

3.国際協奏と連携
International Collaboration and Cooperation

宇陀市はエストニアとの連携を通じ、世界と繋がり、宇陀の魅力を発信し、国際的なパートナーシップを築いていきます。

Through collaboration with Estonia, Uda City will connect with the world, communicate the charms of Uda, and build international partnerships.

4.地域への愛着の醸成と関係人口の拡大 
Cultivating attachment to the region and expanding the number of  people involved

アントレプレナーシップの育成を通して、地域課題の発見・課題解決に向けた取組を創出し、地域への愛着の醸成に繋げます。また、関係人口の拡大を図り、内発的発展や将来的な移住者の増加に繋げます。

Through the development of entrepreneurship, we will discover regional issues, create initiatives to solve them, and foster a sense of attachment to the region. In addition, we aim to expand the relevant population, leading to endogenous development and an increase in future immigrants.

主な取組の紹介Introduction of main initiatives

サーレマー市との締結式

サーレマー市

エストニア大使館

サーレマー市との教育分野を柱とした連携・交流
Collaboration and exchange with Saaremaa City centered on the field of education

宇陀市ではエストニアのサーレマー市と教育の連携に係るMOU(基本合意書)を締結し、アトレプレナーシップ教育を推し進めています。両市の交流の発展を増進させるため、2023年7月26日に基本合意書を締結し、教育分野における交流を柱として、観光や文化などの分野においても交流と協力を展開することとなりました。

Uda City has concluded an MOU (memorandum of understanding) regarding educational collaboration with Saaremaa City in Estonia and is promoting entrepreneurship education. In order to increase the development of exchanges between the two cities, a basic agreement was signed on July 26, 2023, and it was decided that exchanges and cooperation would be developed in fields such as tourism and culture, with exchanges in the field of education as the pillar.

VIVITA

サーレマー高校

 

 

 

 

 

LIFT99

エストニアへの短期留学派遣・交流
Short-term study abroad dispatch/exchange to Estonia

宇陀市では、子どもたちのアントレプレナーシップを養い、国際的な視野を広げることを目的とし、公募より選ばれた市内の中学生10名を2023年7月に派遣しました(7泊10日)。留学期間、サーレマー高校でのアントレプレナーシップ教育などをメインとした短期集中プログラムの受講の他、最終日にはスタートアップハブLIFT99(リフト99)にプレゼンを実施。その他にも創造力を培うアフタースクールVIVITA(ヴィヴィタ)でのワークショップやエストニア最大のロボット企業Clevon(クレボン)の見学などを体験しました。

In July 2023, Uda City sent 10 junior high school students from the city who were selected from an open recruitment program (7 nights and 10 days) with the aim of fostering children's entrepreneurship and broadening their international perspectives. During their study abroad period, they attended a short-term intensive program focusing on entrepreneurship education at Saaremaa High School, and on the final day, they gave a presentation at the startup hub LIFT99. They also took part in a workshop at VIVITA, an afterschool that fosters creativity, and toured Estonia's largest robotics company, Clevon.

クレボンアカデミー

エストニア企業等との留学カリキュラム開校及び企業誘致に向けた取組
Initiatives to open study-abroad curriculum with Estonian companies, etc. and to attract companies to Estonia

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室行政経営課 

宇陀市榛原下井足17-3

電話番号:0745-82-3632

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?