ここから本文です。

更新日:2019年1月28日

大寒を過ぎ、立春に向けて

暦の上では大寒を過ぎ、蝋梅や梅の開花などに少しずつ春の近づいているのを感じますが、それでもまだまだ寒い日は続きます。標高の高い大和高原に位置する宇陀の冬は雪がつきもの。寒さは厳しいですが、室生寺や佛隆寺はじめ、宮奥ダム、竜王が渕など、宇陀ならではの幻想的な雪景色が見られます。冬の宇陀もぜひ楽しんでください!

蝋梅

大野寺の蝋梅

梅

宇陀川沿いの梅

宮奥ダム

宮奥ダムからの景色

竜王が渕

竜王が渕

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?