ホーム > 市政情報 > 人事・職員 > 宇陀市行政経営理念

ここから本文です。

更新日:2014年1月6日

宇陀市行政経営理念

宇陀市役所私たち職員は『宇陀市役所の組織としての目的は何か、そのためにどのように行動していくのか』を明確にするため、ここに「宇陀市行政経営理念」を定めます。

『使命』〈経営の理念〉
市民と共に、明日の宇陀市を夢あるまちに

宇陀市マップ市民のみなさまに「宇陀市に住んでよかった、これからも住み続けたい」と思っていただける、夢ある宇陀市づくりにつとめ、宇陀市の発展と市民のしあわせの実現に貢献します。

『めざす姿』〈経営のビジョン〉
自立した行財政と市民の視点に立った、成果が見えるまちづくり

常に改革を意識し、改善していくという姿勢を持ち、民間の経営ノウハウや事業手法を取り入れることにより、市民に満足していただけるスピーディーな対応や良質なサービスを提供できる、成果重視の行政経営をめざします。

『行動の指針』〈行動規範〉

1.常に市民の視点に立ち、市民の信頼を得ることに努めます。
2.政策形成能力や経営感覚を備え、自ら目標を立て達成します。
3.新たな課題への挑戦を恐れず、仕事と自分を変革します。

訓示「使命」と「めざす姿」を実現するには、市民の視点で常に行政サービスの向上を意識し行動する、質の高い職員が求められます。自らの能力開発につとめ、将来を見据えた政策を実行することで、活力ある宇陀市を作る、意欲あるプロフェッショナル集団の形成に向けて、邁進していきます。

平成25年1月1日

宇陀市長内幹郎

お問い合わせ

総務部人事課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1303/IP電話:0745-88-9069

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?