ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

麻酔科

診察内容

手術時の麻酔を専門に行っています。
当科では、全身麻酔・硬膜外麻酔(背中から背骨の中に細いチューブを入れ、そこから鎮痛剤を投与する)・脊髄麻酔(いわゆる半身麻酔)を担当しています。
麻酔では安全性を第一に考え、単に痛みを取ったり、意識を取ったりするだけでなく、手術によって体がうけるストレスを最小限に抑えるよう全身管理を行い、また可能な限り患者さまの希望に沿えるよう努めています。
術後の痛みに対しては、硬膜外麻酔やPCA装置(患者さまが痛みを感じた時に、患者さま自身の意思で鎮痛剤を追加投与できるもの)の使用などによる対応もしています。

診察担当医

医師名 垣本 めいこ(かきもと めいこ)
職現 部長
専門分野 脊髄機能モニタリング
専門医資格
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会専門医

お問い合わせ

市立病院経営企画課 

宇陀市榛原萩原815番地

電話番号:0745-82-0381

ファックス:0745-82‐0654

このページのトップへ