ホーム > 子宮頸がん予防ワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

子宮頸がん【HPV(ヒトパピローマウイルス)感染症】予防ワクチン接種について

  当院では、子宮頸がん予防ワクチン接種について、小学6年生~高校1年生相当の女子で接種希望者については、接種費用は無料で実施しています。
 尚、接種をお考えの方は、ワクチンの有効性やリスクを十分にご理解をいただいたうえで、接種の判断をお願いいたします。
 接種のお申込みは、平日の午後1時から午後4時まで受け付けをしております。総合受付にお越しいただくか、電話でお問い合わせください。

 ワクチンの有効性やリスクにつきましては、宇陀市のホームページをご覧ください。

  子宮頸がん【HPV(ヒトパピローマウイルス)感染症】予防ワクチン定期接種の情報提供

お問い合わせ

市立病院医務課

電話番号:0745-82-0381

ファックス:0745-82-0654

このページのトップへ