ホーム > 看護部 > 看護部ニュース > 第1回奈良メディカルラリーに参加しました

ここから本文です。

更新日:2015年12月21日

第1回奈良メディカルラリーに参加しました

写真1

平成27年11月21日に奈良県立医科大学において第1回メディカルラリーが開催されました。

メディカルラリーとは医師・看護師・救急隊員が一組となって救急医療チームを編成し、様々な大規模災害や救急医療現場の状況を的確に判断し、傷病者救命をしていく過程を客観的に評価、得点を競い制限時間内での状況判断と適切な一次及び二次救命処置を行うことです。奈良県内の救急医療の強者たちが病院前救急に挑戦しました。

宇陀を代表し医師(宇陀市立病院)・看護師(宇陀市立病院)・救命士(消防)の計6名がチームサポーターと共に参加し、県内外総合16チーム中11位、県内では9チーム中5位と健闘し、外傷や集団災害等の慣れない想定もチーム一丸となり競技を終えることが出来ました。

 

写真6 写真2
写真3 写真4
写真5 写真7

お問い合わせ

市立病院経営企画課

電話番号:0745-82-0381

ファックス:0745-82‐0654

このページのトップへ