ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 水道 > 水道メーターと検針

ここから本文です。

更新日:2018年12月28日

水道メーターと検針

水道メーターは、みなさまがご使用になった水量を正確に量り、水道料金をお支払いいただくもとになる大切なものです。
検針は、毎月5日から10日頃に一回お伺いし、使用水量を検針票でお知らせします。
検針についてご不明なことがありましたらお問い合わせください。

水道メーターの検針にご協力ください

水道メーターは、いつも正確に効率よく検針できるように、みなさまのご協力をお願いします。


水道メーターボックスの上には物を置かないでください。

水道メーターボックスの上に自動車を駐車したり、物を置かないでください。

水道メーターボックスの中は、きれいにしてください。

水道メーターボックスの中は、いつもきれいにしてください。
水道メーターが床下や屋内にならないようにしてください。

家の増改築のときに水道メーターが床下や屋内にならないようにしてください。
犬は放し飼いにしないでください。
犬は放し飼いにしないで、出入口や水道メーターボックスから離してつないでください。

お問い合わせ

水道局総務課 

宇陀市榛原桧牧146番地の2

電話番号:0745-82-2185/IP電話:0745-88-9067・9104

ファックス:0745-82‐4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?