ホーム > 訪問・観光されるみなさんへ > 観光・体験 > 体験観光 > 宇陀市観光ボランティアガイドの会

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

宇陀市観光ボランティアガイドの会

大和高原に位置し、豊かな自然と悠久なる歴史にはぐくまれてきた宇陀市。そんな宇陀市を訪問される皆様の観光のお手伝いをいたします。

案内について

宇陀市にある寺社や歴史的建造物、古道等を中心にご案内します。

室生地区についてはご相談ください。

大宇陀地区

松山黒門松山重伝建地区のまちなみ・大願寺・徳源寺・阿騎野人麻呂公園・かぎろひの丘万葉公園・阿紀神社・又兵衛桜・あきののゆなど

菟田野地区

宇太水分神社・カエデの郷ひらら・平井大師寺・桜実神社・宇賀神社・日張山など水分桜(菟田野古市場)

榛原地区

つつじ墨坂神社・八咫烏神社・鳥見山公園・伊勢本街道・初瀬街道・室生古道など

その他

神武伝承巡り・石造物巡り・万葉歌碑巡り・古墳巡り・花や紅葉巡りなど

申込について

費用

交通費としてガイド1人につき1000円

(昼をまたぐ場合はガイドの昼食代も別途ご負担願います。)

案内人数

案内人数5人以上からガイドを承ります(但し、下見・学術・調査・大学生は少人数も可)

ガイド1人につき案内人数は15人まで

注意点

ガイドには必ず事前予約が必要です。訪問日の2週間前までにお申し込みください。

やむを得ない事情によりガイドをお受けできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

特に4月から5月上旬にかけての花見シーズンは、繁忙期となりますので手配可能ガイド数やガイド内容に制限があります。

申込方法

申込用紙を下記よりダウンロードしていただき、必要事項を記載し、宇陀市観光ボランティアガイドの会事務局宛にFAXか郵送にて提出してください。

ガイドの日程を調整し、後日連絡させていただきます。ガイド手配の都合上多少のお時間をいただきますので、申し込みは必ず訪問日の2週間前までにおねがいします。

申し込みの際は申込用紙別添の要項をよくお読みください。

★旅行会社様にお願い★

市内行事や観光シーズン時には申込が重なりボランティアガイドが手配できない場合もございます。当市ボランティアガイドを行程の中に組み込んだうえで旅行の募集をされる場合、ガイドが催行日に手配できるか確定してから周知をしていただきますようお願いいたします。

また、催行日直前になっての大幅な人数増加(追加のガイドが必要になる人数)にはご対応しかねる場合があります。

宇陀市観光ボランティアガイド申込用紙(ワード:50KB)

宇陀市観光ボランティアガイド申込用紙(PDF:145KB)


宇陀市観光ボランティアガイドの会は新規会員を常時募集しています!!!

宇陀市観光ボランティアガイドの会では、本市を訪れる多くの観光客や市民の方々に市内の観光地や史跡、文化財、自然風景等を案内していただくボランティアガイドを募集しています。

本市の観光や文化財等に関心があり、その魅力を多くの人に紹介していただける意欲のある方をお待ちしております。

応募資格ボランティアガイドの皆様

16歳以上の方で、市の観光や史跡、文化財等に関心がある方

観光客におもてなしをしたいと思っている方

活動内容

宇陀市内の観光地や名所を案内していただきます。

宇陀市各地で開催されるイベント等をお手伝いいただくこともあります。

申し込み方法

下記からダウンロードしていただくか、市役所商工観光課窓口にある登録申込書に必要事項を記入し、宇陀市観光ボランティアガイド事務局まで、郵送、または持参して下さい。

なお、入会時に年会費2000円(宇陀市観光ボランティアガイドの会・宇陀市観光協会各1000円)をお支払いいただきます。

入会申込書(ワード:54KB)

入会申込書(PDF:92KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?