ホーム > 産業・まちづくり > 産業 > 宇陀市特産品及び名産品の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年5月7日

宇陀市特産品及び名産品の募集について

本市産業の活性化を目的に、宇陀市特産品及び名産品を次のとおり募集します。

申請期間

令和元年5月7日(火曜日)から5月31日(金曜日)

申請資格

市内に住所を有する法人その他の団体及び個人で、宗教活動または政治活動を主たる目的とする団体でないこと。

申請方法

宇陀市特産品等認定申請書により申請してください。

審査

認定審査委員会により審査を行います。

認定後

認定されると、「認定マーク」(費用は申請者負担)を商品に貼り付けることができ、市内の優れた商品であることが明示できます。

申請先(問合せ先)

宇陀市農林商工部産業企画課Tel:82-5874/IPTel:88-9075

名産品の審査基準

次の全てに該当すること。

  1. 市内で生産若しくは収穫又は製造される物品(農林水産物及びその加工品又は工芸品)であること。
  2. 名称や意匠が市とかかわりがあること。
  3. 品質が優れていること。
  4. デザインが優れていること。
  5. 物品及びその生産加工設備等が食品衛生法その他関係法令に適合していること。
  6. 1年以上の販売実績があること。
  7. 物品の安定的な生産供給が可能であること。
  8. 一般流通経路において消費者が購入可能であること。
  9. 市内で知名度があること。
  10. その他市の名産品としてふさわしいものであること。

特産品の認定基準

次の全てに該当すること。

  1. 市内で生産若しくは収穫又は製造される物品(農林水産物及びその加工品又は工芸品)で、宇陀市を代表するものであること。
  2. 歴史的な背景があり、気候風土や文化風土と密接に結びついた宇陀市固有のものであること。
  3. 全国的に知名度があるもの。

現在の特産品は、毛皮革製品・吉野本葛・ダリア・大和茶・磨き丸太・宇陀金ごぼう、の6品目であり、この品目の認定申請は年中受け付けています。

申請書ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工産業課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-5874/IP電話:0745-88-9075

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?