ホーム > 【新型コロナウイルス感染症関連】事業者支援情報 > 【経済産業省】事業復活支援金について(申請期間延長)

ここから本文です。

更新日:2022年5月24日

【経済産業省】事業復活支援金について(申請期間延長)

経済産業省では、次の通り、新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者・フリーランスを含む個人事業者に対して、事業の継続・回復を支援するため、事業規模に応じた給付金の支給を行っています。

 

パンフレット(PDF:3,410KB)

申請期間

2022年1月31日(月曜日)から5月31日(火曜日)6月17日(金曜日)まで延長

申請に必要な「申請IDの発行」は5月31日(火曜日)まで

申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」の実施は6月14日(火曜日)まで

給付対象

次の1、2を満たす中小法人・個人事業者が給付対象となり得ます。

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
  2. 2021年11月から2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、
    2018年11月から2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して
    50%以上または30%以上50%未満減少した事業者

(注)計算に当たっては新型コロナウイルス感染症対策として国又は地方公共団体による支援施策により得た給付金、補助金等は、各月の事業収入から除きます。ただし、対象月中に地方公共団体による時短要請等に応じており、それに伴う協力金等を受給する場合は、「対象月中に時短要請等に応じた分」に相当する額を、対象月の事業収入に加えます(給付額の算定においても同じ)。

給付額

基準期間の売上高-対象月の売上高×5か月分
(注)基準期間は、2018年11月から2019年3月、2019年11月から2020年3月または2020年11月から2021年3月のいずれかの期間(基準月を含む期間)となります。

  • 中小法人等限最大250万円
  • 個人事業者等限最大50万円

申請について

事業復活支援金の申請については、アカウントの申請や登録、また事業者の状況により申請書類が異なりますので申請については、

事業復活支援金の詳細について(2022年1月26日時点版)(PDF:2,145KB)または、事業復活支援金事務局ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

支援金についてのお問い合わせ

事業復活支援金事務局相談窓口

電話:0120-789-140

IP電話等からのお問い合わせ先:03-6834-7593(通話料がかかります)

その他

商工産業課では、事業復活支援金の申請について、申請アカウントの取得支援や申請サポート会場のご予約を行っています。申請についてお困りごとがございましたら下記の商工産業課までご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工産業課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-5874/IP電話:0745-88-9075 

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?