ホーム > 施策・支援情報 > 補助金・助成金 > 宇陀市販路拡大等支援事業補助金について

ここから本文です。

更新日:2022年6月7日

宇陀市販路拡大等支援事業補助金について

市内事業者等が行う販路拡大事業に対し、経費の一部を補助します。

概要

申請期間

令和4年6月1日から令和4年11月30日まで。ただし、令和5年2月末日までに事業が完了し、市に実績報告書を提出できるものに限ります。
※予算が上限に達した場合、早期に終了する場合があります。

申請場所(申請は宇陀商工会となります。)

宇陀商工会
宇陀市榛原萩原160番地の1
電話番号:0745-82-2211
ファックス:0745-82-6547

補助金の額

  • 補助対象経費の合計額に2分の1を乗じた額(上限20万円)

補助対象者

  • 販路拡大事業に取り組む市内事業者等とし、宇陀市税条例(平成18年宇陀市条例第56号)第3条に規定する市税を滞納していない者
  • 市内に事業所を有する者

対象事業

自社製品等を継続的に紹介するためのパンフレット、ホームページの新規作成

  1. パンフレットを作成する経費(既存のものの増刷又は更新に係る経費を除く。)また、印刷に伴う経費については、1万枚を超えない範囲に限る。
  2. ホームページを作成する経費(毎月の管理費等は除く。)
  3. 商品パッケージ、包装紙等を作成する経費(印刷に伴う経費については、1万枚を超えない範囲に限る。)

自社紹介動画の作成費用

  1. 外注により、自社の製品・技術等の紹介動画作成に係る経費。

市外の展示会、商談会、物産展、見本市及び博覧会への自社製品等の出展

  1. 出展料及び会場使用料
  2. 会場設営費及び展示ブース装飾費
  3. 商品及び技術のPR媒体の作成経費(補助対象経費の総額の3分の1の額を超えない範囲に限る。)
  4. 展示物等の輸送費
  5. 出展会場までの交通費(3名以内ただし、1人あたり上限5,000円)
  6. 宿泊費(3名以内。ただし、1泊につき1人あたり上限12,000円)
  7. 出展会場で雇用する臨時職員等に係る人件費(2名以内)

申請書類

報告書関係

宇陀市販路拡大等支援事業補助金の交付決定通知を受け、事業が完了した事業者につきましては下記の報告書等を令和5年2月末日までにご提出いただく必要があります。

お問い合わせ

農林商工部商工産業課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-5874/IP電話:0745-88-9075 

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?