ホーム > 施策・支援情報 > 補助金・助成金 > 事業業態転換等支援事業について

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

事業業態転換等支援事業について

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、経営が悪化している事業者の皆様が、事業の転換により継続的な経営、第2波に向けた対策につながる経費を補助します。

補助金の額

  • 事業費が10万円以内のものは全額
  • 事業費が10万円を超えるものについては、10万円全額および10万円を超える金額の2分の1(上限10万円)

申請期間

令和2年8月11日から令和3年3月31日まで

ただし、予算の上限に達し次第終了いたします。

補助対象経費

  • 販売促進費(印刷物製作費、映像製作費、広告製作費)
  • 器具備品購入費(梱包、包装資材含む)
  • 車両費(宅配用車両のリース費用、運搬用台車等)
  • その他、業態転換に必要とみとめられるもの。

ただし、対象の事業が他の補助金等の対象になっている場合は不可とします。

事業業態転換例

  • 対面のみの販売からECサイトでの販売の拡充
  • 飲食店の配達やテイクアウトでの販路拡大
  • EC販売用商品開発のための真空包装設備の購入
  • 対面指導からオンライン指導に向けた電子黒板の導入
  • 製造業における新型コロナ感染対策関連製品製造への転換

その他、新型コロナウイルス感染症に伴う事業が対象となりますので、お気軽に商工産業課までお問い合わせください

申請書

  • 申請書(word)(pdf)
  • 見積書
  • 事業の内容が確認できる書類(図面、カタログなど)
  • 施設の改修又は設備投資を行う場合は現況写真

報告書関係

宇陀市新型コロナウイルス感染症対策緊急支援事業補助金の交付決定通知を受け、事業が完了した事業者につきましては下記の提出書類をご提出いただく必要があります。

  • 事業実績報告書(様式第7号)(word)(PDF)
  • 事業報告書(様式第8号)(word)(PDF)
  • 事業収支決算書(様式第9号)(word)(PDF)
  • 事業に要した費用の領収書の写しその他支払を確認できる書類の写し
  • 施設改修又は設備投資の完了後の写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工産業課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-5874/IP電話:0745-88-9075 

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?