ここから本文です。

更新日:2019年7月20日

家庭ごみの分類

ごみの減量化と資源化を図るため、分別収集にご協力ください。

ごみは分別して各収集日に指定場所に出してください。

ごみ処理手数料一覧(JPG:1,513KB)

分別の種類

袋の種類

処理手数料

生ごみ(可燃性)・プラスチック類

生ごみ指定袋

大50円/1袋

小30円/1袋

金属類

金属類指定袋

20円/1袋

ビン類

ビン類指定袋

20円/1袋

ペットボトル

プラスチック類指定袋

20円/1袋

布類

プラスチック類指定袋

20円/1袋

粗大ごみ

粗大ごみシール貼付

100円/1枚

ガラス類・陶器類

陶器類指定袋

20円/1袋

有害ごみ(乾電池、蛍光灯、電球)

透明又は半透明の袋(レジ袋等)

無料

資源ごみ

(古新聞、古雑誌、ダンボール、牛乳パック)

品目ごとにまとめて紐でしばる

無料

ごみの出し方、収集日等は、冊子「家庭ごみの分別と出し方の出引き」をご覧ください。

 

なお、冊子につきましては、市役所環境対策課又は各地域事務所地域市民課にあります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部環境対策課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2202/IP電話:0745-88-9078

ファックス:0745-82-7234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?