ホーム > 市政情報 > 施策・計画・プラン > 行政改革 > 第4次宇陀市行政改革大綱及び実施計画書

ここから本文です。

更新日:2021年3月3日

第4次宇陀市行政改革大綱及び実施計画書

第4次宇陀市行政改革大綱

行政内部での横断的な議論を経て、市民の方々で構成する宇陀市行政改革推進懇話会に諮問し、熱心な審議をいただき、2月24日に答申を受け策定しました。今回の大綱は、新型コロナウイルス感染症対策を変革の契機と捉え、新たな行政サービスを展開していくことと将来にわたり必要な行政サービスが提供できるよう限られた行政経営資源(人、物、金)の有効活用を図りながら、未来へ負担を先送りしないことをめざして、不断の行財政改革を推進します。

第4次宇陀市行政改革大綱(PDF:949KB)

第4次宇陀市行政改革大綱実施計画書(前期分)

今回の実施計画は、新型コロナウイルス感染症対策など、先行き不透明な状況であるため、前期分3年間(令和3年度から令和5年度)と後期分(令和6年度から令和7年度)に分け、まずは前期分3年間を策定し、職員一丸となって取り組んでいきます。

第4次宇陀市行政改革大綱実施計画書(前期分)(PDF:716KB)

第4次宇陀市行政改革大綱答申書

第4次宇陀市行政改革大綱及び実施計画書に対して答申されました。

答申

宇陀市行政改革推進懇話会会長の鶴谷将彦さん(手前側)、副会長の影山清さん(奥側)から答申書を受け取る金剛市長

宇陀市行政改革推進懇話会(鶴谷将彦会長ほか13名)に諮問した第4次宇陀市行政改革大綱及び実施計画について、懇話会での審議を経て、2月24日に会長から金剛市長に答申が手渡されました。

なお、答申の詳細は、下記をダウンロードしてご覧下さい。

第4次宇陀市行政改革大綱及び実施計画に対する答申書(PDF:55KB)

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課行政改革推進室

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1302/IP電話:0745-88-9068

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?