ここから本文です。

更新日:2020年1月28日

多田地区まちづくり協議会

多田地区まちづくり協議会は、多田地区(無山、多田、染田)の住民相互の交流と親睦を図り、共通利益の増進、生活環境の保持・改善に努力し、文化・福祉の向上と豊かで住みやすい地域づくりに寄与することを目的に平成26年2月16日に設立しました。

ふれあい夕涼会を開催しました

令和元年8月17日、暑い夕暮れに里帰りの人も迎えて、地域住民のふれあいと親睦を図ろうとふれあい夕涼会を多田地区公民館で開催しました。

電子ピアノの生演奏に包まれた会場いっぱいに集まった人たちは、テントの下で熱気に包まれ調理されたお好み焼きや焼きそば、フランクフルトなどを求めて長い列を作っていました。

子どもたちは、ヨーヨー釣りや恒例のスイカ割に興じていました。振り下ろした棒がスイカに当たるたびに、周囲から「当たった、当たった」と歓声が上がっていました。

最後に全員でビンゴゲームを行ないました。数字が揃って景品を手にした人は、笑顔で袋の中身を確認していました。

r1多田地区まち協夜涼み会r1多田地区まち協夜涼み会r1多田地区まち協夜涼み会r1多田地区まち協夜涼み会r1多田地区まち協夜涼み会r1多田地区まち協夜涼み会6

第8回ふれあい健康ウォークを開催しました

平成30年10月20日、地域の世代間の交流と高齢者の生き甲斐づくりを図ろうと、地域住民24名が奈良県五條市新町周辺で健康ウォークを行いました。
当日は秋晴れの天候に恵まれ、多田地区公民館に集合し、貸切バスで五條市に向かいました。現地では地元の観光ボランティアガイドを利用して、二見駅から五条駅まで新町周辺の名所・旧跡を訪ねました。

五万人の森公園で昼食をとり、また柿の葉寿司本店に立ち寄るなど散策を楽しみました。帰りのバスの中では、「県内にあるのに、知らない所がたくさんあった。」など、散策したコースを振り返っていました。

20181020多田地区まち協健康ウォーク5多田地区まち協健康ウォーク1320181020多田地区まち協健康ウォーク820181020多田地区まち協健康ウォーク1020181020多田地区まち協健康ウォーク1520181020多田地区まち協健康ウォーク7

防災訓練を開催しました

平成28年11月19日、会場の多田地区公民館に45人が集まり、AED(自動体外式除細動器)や消火器の取り扱いを訓練を行いました。
まち協では初めての訓練で、参加者は、AEDを使った心肺蘇生法や消火器の取扱いを消防署員から学びました。
また、今回の特色として、非常食を試食しました。アルファ米の容器に湯を注ぎますが、その量が分かりづらく、「まだ硬い」「軟らかすぎる」など、出来上がりを比べ合っていました。

 

多田防災訓練1多田防災訓練2

多田防災訓練3多田防災2

お問い合わせ

市長公室地域振興課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3910/IP電話:0745-88-9094

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?