ホーム > 教育・文化・スポーツ > 宇陀市文化会館 > お知らせ > 2021年(令和3年)8月末までの催物の開催制限等について

ここから本文です。

更新日:2021年6月14日

2021年(令和3年)8月末までの催物の開催制限等について

2021年7月1日(木曜日)

7月1日以降のイベント開催制限については、現行の目安を当面8月末まで継続することとしました。(表1表2)。(※制限内容は、概ね昨年12月に示されたイベント開催制限の延長となります。)

ただし、イベントを開催する場合は、例えば、以下に示すような開催条件の考え方や、開催に当たって必ず守るべき感染防止・リスク軽減策(表3表4)の徹底と業種別に策定された感染拡大防止ガイドラインを遵守することを条件に、収容定員を100%以内とします。

これらの具体的な取り扱いについては、(表1~表4)を参照した上で、事前にお問い合わせください。

なお、催物の内容及び形態、または今後の感染状況の拡大によっては、時間短縮、人数上限の制限等をお願いする場合がありますのでご注意ください。

⇒施設の使用にあたって、あらかじめ公演内容及び感染防止への取組み等のチェックを行いますので、詳細内容については、事前にお問い合わせください。

[内閣官房新型コロナ感染対策室資料]【表1】(JPG:146KB)

hyou1

[内閣官房新型コロナ感染対策室資料]【表2】(JPG:137KB)

hyou2

[内閣官房新型コロナ感染対策室資料]【表3】(PDF:406KB)

イベント開催時の必要な感染防止策1-表3-1

[内閣官房新型コロナ感染対策室資料]【表4】(PDF:542KB)

イベント開催時の必要な感染防止策2-表3-2

[内閣官房新型コロナ感染対策室資料]【表5】(JPG:219KB)

hyou5

業種別感染拡大防止ガイドの例(抜粋:文部科学省関係)

(公益社団法人全国公立文化施設協会)

(クラシック音楽公演運営推進協議会)

(一般社団法人全日本合唱連盟)

(緊急事態舞台芸術ネットワーク)

【全てに共通して求められる必要な感染防止策】

  • マスク常時着用の徹底
  • 施設内での会話の抑制、咳エチケット
  • 施設内での手洗いの徹底や入館時の手指の消毒
  • 窓と扉を開閉し、定期的(30分に1回)な換気
  • 人と人が触れあわない程度の距離の確保
  • 館内での飲食の自粛
  • 発熱時や体調不良時の来館控え、検温の実施
  • 参加者の把握、接触確認アプリ(COCOA)の活用など

ご来館される方へのお願い

  • 発熱・咳・全身痛などの症状がある場合は来館を控えてください。
  • 必ずマスクを着用してください。また咳エチケットを徹底してください。
  • 入館時には、入り口で検温及びアルコール消毒液で手指の消毒をしてください。
  • 人と人が触れあわない程度の距離を確保してください。
  • スマートフォンをお持ちの方は、「接触確認アプリ(略称:COCOA)」をインストールし、感染症拡大の防止にご協力ください。

施設を使用する主催者へのお願い

本施設を安心、安全にご利用いただけるよう、以下項目のご確認とご対応をお願いするものです。

  • 参加者の入替えがなく長時間に亘る催しは、自粛または時間短縮等の措置をとること。
  • 参加者の健康状態等をチェックし、次の(1)から(3)に該当する者を参加させないこと。
    (1)体調を確認し、発熱、咳、倦怠感、嗅覚・味覚異常等の症状がある方。
    (2)2週間以内に感染拡大している国、地域への訪問歴がある方。
    (3)濃厚接触者となる疑いがある方。
  • マスク常時着用を徹底すること。(マスクを持参していない者がいた場合には、主催者側でマス
    クを配布すること。)
  • 利用内容(管楽器演奏など)によりマスク着用が困難な場合は、利用開始前、休憩時、利用終了
    後には必ずマスクを着用すること。
  • 施設内での会話の抑制、咳エチケットを徹底すること。
  • 密集が予測される場所(舞台、舞台袖、入退場、待合場所等)には係員を配置して適切な案内、
    誘導を行うこと。
  • 大声を出す等、感染防止対策を守らない者に個別に注意を行うこと。
  • 施設内での手洗いや入館時の手指の消毒を徹底すること。
  • 人と人が触れあわない程度の距離の確保を徹底し、利用者同士が正対することがないよう配慮す
    ること。
  • ホールの利用については、舞台上の人と客席の人とは、水平距離で2メートル以上確保すること。
    (できるだけ客席の前2列の使用を控えること。)
  • 飲食用に対策を行う等の管理された場所以外での飲食を禁止すること。(ホール内は飲食禁止。)
  • 窓と扉を開閉し、定期的(30分に1回)な換気を行うこと。利用の前後、休憩中は必ず窓及び
    扉の両方を開けること。(空調と換気扇を併用することもできます。)
  • 出席者の氏名及び緊急連絡先を把握すること。
    (感染者が発生した場合など、保健所等公的機関への提出が必要になります。)
    ※不特定多数を対象とする催しは特に注意を払うこと。

  • 万一感染者が発生した場合には保健所等が行う追跡調査等に全面的に協力すること。
    また、速やかに当館に報告すること。
  • 大声での歓声・声援等が想定されるもの等、利用形態に対する当館が指示する収容定員の上限に
    従うこと。
  • スマートフォンをお持ちの方に「接触確認アプリ(略称:COCOA)」のインストールを推奨し、
    感染症拡大の防止に協力すること。
  • 上記のほか、「当会館の催物の開催制限等について」及び「各業種別に策定された感染拡大防止ガ
    イドライン」を遵守し、主催者としての新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応を誠実に実行
    すること。

【ご注意】
〇施設管理者、施設スタッフによる指示や協力要請に従うこと。これに従わない場合や会館の運営上支
障があると判断した場合は、施設の使用を中止させていただくことがあります。
〇新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、国または県が施設の使用制限要請を行った場合は、
使用制限期間中の使用許可(予約を含む)が取り消しになることがあります。


◆当館では、上記の感染防止の取組みを確認するため、施設を使用する主催者に同意書の提出を求めて
います。

ェックリスト・同意書【施設使用責任者(主催者)用】(PDF:148KB)

(参考)

マートフォン向け接触確認アプリ(略称:COCOA)チラシ(PDF:309KB)

【お問合せ】

宇陀市文化会館0745(83)0977

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局文化会館 

宇陀市大宇陀拾生871番地

電話番号:0745-83-0977

ファックス:0745-83-0976

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?