ここから本文です。

吉光尼

親鸞上人の母。上人が35歳で流罪となった時、世をはかなみ、侍女さつ女の案内によってさつ女の郷里である室生向淵に三年の間隠れ、その間に剃髪して尼になったという言い伝えがある。その後、榛原上井足に移り4年、73歳にて往生を遂げたと伝わる。

世をはかなんだ聖者の母吉光尼

 

吉光尼のゆかり地

正定寺

正定寺

侍女さつ女の故郷である向渕にあり、宝物開帳当寺の古目録には「吉光禅尼様御髪の名号」「吉光禅尼様御手道具数々」とみえる。

吉光塚

吉光塚

侍女さつ女の手によって葬られたとされる塚。

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

  • 冊子宇陀の記紀・万葉
  • イベント情報
  • PR動画
  • 八ッピーのつぶやき
  • 特産品・名産品

このページのトップへ