ホーム > くらし・環境 > 防災・安心情報 > 防犯 > 防犯情報 > 特殊詐欺にご注意!(特殊詐欺の発生状況・防犯対策)

ここから本文です。

更新日:2019年8月20日

特殊詐欺にご注意!

 

 特殊詐欺発生状況

特殊詐欺発生状況・全国・グラフ

特殊詐欺発生状況・全国・数値

全国の特殊詐欺発生(認知)件数については、平成29年まで7年連続で増加していたが、平成30年には僅かに減少し、被害額も平成26年以降は4年連続で減少しているものの、依然として高い水準で推移しています。

手口としては、「オレオレ詐欺」や「架空請求詐欺」で、認知件数の8割以上を占めています。

また、主な被害金交付形態(犯人が金を手にする手段)は、従来の振込型(ATM機を使ってお金を振り込ませる方法)や現金手交型(被害者から直接現金を受け取る方法)のほか、キャッシュカード手交型(被害者からキャッシュカードを受け取り暗証番号を聞き出して現金を引き出す方法)、電子マネー型(被害者に電子マネーを購入させ、暗証番号を聞き出してネット上でお金を騙し取る方法)などが増加しています。

 

奈良県の特殊詐欺発生状況グラフ

奈良県の特殊詐欺発生件数及び被害額

 

平成30年中の県内市町村別特殊詐欺発生状況特殊詐欺・市町村別発生状況

 

手口別発生状況(奈良県)

手口別発生状況

平成30年中の奈良県下における特殊詐欺の発生状況については、発生件数119件(前年比-39件)で、被害総額4億6,570万円(前年比+約8,900万円)と、件数こそ減少したものの、被害額は大幅に増えており、深刻な状態が続いています。

身に覚えのないメール特に、電子メールで架空のサイト利用料を請求し、または身に覚えのない訴訟名目のハガキ等で現金を騙し取る「架空請求詐欺」や、警察官や銀行協会職員等になりすましてキャッシュカードを騙し取り、お金を引き出す「キャッシュカード手交型」と呼ばれる被害金交付形態が大幅に増えています。

宇陀市内における特殊詐欺発生状況

宇陀市内の特殊詐欺発生状況(PNG:30KB)

宇陀市においては、平成30年中に2件の特殊詐欺被害が確認されているほか、市内各地で予兆電話と思われる電話が多数確認されており、今後被害が増加する可能性もあることから注意が必要です。

振り込め詐欺

 特殊詐欺防止対策

特殊詐欺を防ぐ第1の方法は「手口を知ること」

  • 特殊詐欺の被害者の大半は、

「振り込め詐欺があることは知っていた」
「名前を知っている程度で具体的な手口までは知らなかった」
「まさか自分がひっかかるとは思わなかった」

などと、テレビや新聞等で特殊詐欺の存在を認識しているにもかかわらず、他人事として捉えていた結果、自分が騙されていることに全く気づかず被害を受けていたということが明らかとなっています。

やまとの安全「振り込め詐欺などのアンケート結果」(外部サイトへリンク)

  • 手口を知っていれば、犯人の仕掛ける罠に気づく可能性は格段に上がります。

新聞を読む女性特殊詐欺を身近な犯罪として認識し、テレビやインターネット、新聞等で溢れている特殊詐欺の実例や手口を知りましょう。そして、知り得た情報は、ご家族やご友人、ご近所さんと共有しましょう。

 

  • 別表の「特殊詐欺の手口」では、過去の実例から、特殊詐欺によく使われる「なりすまし相手」や、よく使われる「キーワード」等を一覧にしています。電話やメール等で、これらの文言が出れば、詐欺を疑いましょう。

特殊詐欺の手口・別表(PNG:89KB)

やまとの安全「振り込め詐欺の主な手口」(外部サイトへリンク)

第2の方法は「相談すること」

  • 被害者も、被害に遭わなかった方も「家族との会話」により詐欺に気づいている方が多数います。お金をだまし取られる前に家族やご友人と会話が出来るかどうかが、被害に遭わないためのポイントです。
  • もしお金の支払いなどで、真偽のほどが分からないような電話がかかってきても、自分だけで判断しようとせず、一旦電話を切って誰かに相談しましょう。
  • スマートフォンや携帯電話が苦手な人は、電話機の前に、ご家族やご友人、警察署などの電話番号を書いて貼り付けておきましょう。すぐに誰かに相談できる態勢を整えておけば、不審な電話を受けた際にも落ち着いて対応することができます。
  • 家族の間で「合い言葉」を決めておきましょう。もし電話で子や孫を名乗る人からお金の話が出たら、家族しか知り得ないようなことを質問してみて、相手が答えに詰まるようなことがあれば、それは詐欺の予兆電話です。すぐに警察に通報しましょう。

答えは?

合言葉は?

“電話口お金の話それは詐欺”

 だまされたふり作戦にご協力を!

犯人が息子を語って「風邪をひいて声がおかしい」「携帯電話の番号が変わった」「現金やキャッシュカードを預かる」などの詐欺の予兆電話をかけてきたときは、犯人を捕まえる絶好のチャンスです。

もし疑わしい電話がかかってきたら、そのまま騙されたふりを続け、電話を切った後にすぐに警察に電話をしてください。

不審な電話

逮捕!

 

 宇陀市の取り組み

宇陀市と桜井警察署で作成した、キャッシュカード手交型詐欺の被害防止啓発番組

「特殊詐欺の手口~あなたは狙われている~」

を、YouTubeで配信しています。是非ご覧ください!

“キャッシュカード受け取りに行くそれも詐欺”

 

平成30年9月、宇陀市内で、犯人が息子を語ってお金を騙し取る「オレオレ詐欺」が発生しました。

宇陀市と桜井警察署では、事件の再現VTRを作成し、YouTubeで配信していますので、是非ご自身やご家族と重ね合わせていただき、特殊詐欺は身近に起きている犯罪であるということを実感していただきたいと思います。

 

宇陀市では、「振り込め詐欺ゼロの街」を目指して各種取り組みを推進していきます!

家族の絆

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1302/IP電話:0745-88-9068

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?