観光案内

TOPICS

松山西口関門

イメージ:松山西口関門
松山西口関門

福島総部頭孝治が宇陀松山城を居城としたところ建築されね往時をしのぶ唯一の建物として国の史跡に指定されている。壁以外は全て黒く塗られているところから地元では、もともと「黒門」とも呼ばれている。

交通

【周辺地図】

このページのトップへ戻る
オススメ観光地
宇陀市地域情報