観光案内

TOPICS

佛隆寺の千年桜

イメージ:佛隆寺の千年桜
佛隆寺の千年桜

空海の高弟・堅恵が室生寺の南門とし て創建した佛隆寺の参道の石段に威勢よ く枝をはった桜の巨樹で県下最古の桜、 山桜とエドヒガンの亜種。毎年4月第3日曜日は千年桜の花見会が開催される。

MEMO

場 所

宇陀市榛原赤埴

種 別

モチヅキザクラ

樹 齢

900年(推定)

幹 周

7.5m

樹 高

16m

指 定

奈良県指定天然記念物

開 花

4月中旬

夜 桜

満開時に有り。

見学料

無料

駐車場

有り、無料 約10台

交通

アイコン:電車

【電車・バスでお越しの場合】
近鉄榛原駅から奈良交通「曽爾村役場」行バスにて13分、「高井」バス停下車、徒歩約40分

バス時刻表はこちら
アイコン:自動車

【自動車でお越しの場合】

大阪・名古屋方面から: 名阪国道(針IC)から、国道369号線で高井へ。
三重方面から: 国道165号線から国道369号線に入り高井へ。
桜井方面から:国道165号線から国道369号線に入り高井へ。
吉野方面から:国道370号線から国道166号線に入り、再び国道370号線へ、榛原駅前を経由し
 て国道369号線へ入り高井へ。 <高井郵便局からは、佛隆寺の看板どおり、山道を行く>
(名張から約50分、桜井から約40分、吉野町から約50分)

【周辺地図】

周辺の観光等

  • 室生古道が隣接。

  • 伊勢本街道(高井の千本杉)など

その他

  • 周辺道路が狭く、公的交通機関も便数が少ない。交通面のアクセスが非常に悪いので注意。

このページのトップへ戻る
オススメ観光地
宇陀市地域情報