ホーム > イベントカレンダー > 第9回ガイドと歩く宇陀松山

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

第9回ガイドと歩く宇陀松山

歴史豊かな大宇陀を観光ボランティアガイドが案内します。お一人でも参加できますのでお気軽にお申し込みください。全4コースからお選びいただけます。

【開催日時】令和元年5月24日(金曜日)午前9時~12時

【コース】

Aコース・・・宮奥探訪(約6km)

  • 報恩寺は創建から260年経つ浄土宗の古刹です、。宇陀川の上流に位置する宮奥の劔主神社はいくつもの白石を祀り、「白石明神」とも呼ばれます。宮奥を経て多武峰に至る古くからの街道をウォーキングします。

(一本松➡報恩寺➡劔主神社)

 

Bコース・・・句碑・歌碑めぐり(約3km)

  • 宇陀松山には多くの歌碑・句碑があります。正岡子規の弟子である青木月斗は松山で暮らしました。また、谷崎潤一郎は小説『吉野葛』の取材で松山を訪れ、歌を残しています。これら以外の詩碑や歌碑も探訪します。

(青木月斗句碑➡重伝建地区の町並みと歌碑➡谷崎潤一郎歌碑)

ガイドと歩く宇陀松山

開催日時

2019年5月24日  (金曜日)午前9時~12時

場所

名称

宇陀市大宇陀エリア

住所

宇陀市大宇陀

ホームページ

宇陀松山地区ホームページ

対象

事前申込者のみ

募集人数

各コース20人程度

費用

無料(Dコースは入館料500円が必要です)

申込方法

電話で宇陀市商工観光課まで。TEL:0745-82-2457
※令和元年5月20日(月曜日)締切

主催者

宇陀市観光ボランティアガイドの会

備考

雨天決行(雨の場合、コースを変更する場合があります)
集合場所:道の駅宇陀路大宇陀野菜直売所前(お車の方は第2駐車場をご利用ください)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?