ホーム > 産業・まちづくり > 商工 > 【事業者の方へ】小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2020年3月25日

【事業者の方へ】小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

小規模事業者持続化補助金とは?

小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金です。

この補助金については、奈良県商工会連合会及び宇陀商工会へお問い合わせ下さい、。

証明書の発行について

売上減少証明書

小規模事業者持続化補助金において、新型コロナウイルス感染症の加点を受けるためには、本市が発行する「売上減少証明書」又は「セーフティネット保証4号の認定書」が必要となります。

令和2年2月の1か月の売上高が、前年2月の1か月の売上高と比べて10%以上減少した事業者に対し、証明書を発行いたしますので、下記申請書を商工観光課へご提出ください。

(注)創業1年未満の事業者においては、直近3ヶ月(令和元年11月から令和2年1月まで)の売上高の平均を前年2月の売上高に代えて比較してください。



お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?