ホーム > 産業・まちづくり > 指定管理者制度 > 道の駅「宇陀路大宇陀阿騎野宿」指定管理者の指定について

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

道の駅「宇陀路大宇陀阿騎野宿」指定管理者の指定について

平成29年10月3日から指定管理者の公募・選定を行ってきました道の駅「宇陀路大宇陀阿騎野宿」について、平成29年第4回宇陀市議会定例会で、指定管理者の指定について議会議決を受けたことから、下記のとおり指定管理者を指定します。

1.管理を行わせる公の施設の名称

道の駅「宇陀路大宇陀阿騎野宿」

2.指定管理者となる団体

奈良交通株式会社表取締役社長:植田良壽

3.指定の期間

平成30年4月1日から3年間

選定方法について

指定管理者の募集においては、1団体から応募があり、各申請団体から提出された申請書類の審査及びプレゼンテーションを実施し、指定管理者として最適と判断される団体を選定しました。

審査方法は、宇陀市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例(平成18年宇陀市条例第7号。以下「条例」といいます。)に規定された選定基準に基づき作成した審査(評価)項目について、申請団体から提出された事業計画書・収支計画書等の申請書類の審査・プレゼンテーションの内容により、選定委員会委員5名が5段階評価による採点を行い指定管理者の候補者として選定することとしました。

なお、選定委員会は、条例に基づき設置するもので、委員長及び委員は市長が任命することとなっています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?