ホーム > 訪問・観光されるみなさんへ > 桜から萌黄の季節へ

ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

桜から萌黄の季節へ

桜の時期も終わり、これから宇陀は初夏に向けてシャクナゲ、つつじ、藤などが咲き始めます。木々の芽吹きも一気に進み、生き生きとした新緑のシーズンがやってきます!

ツツジで覆われた「鳥見山公園」や、新緑の時期が一年でもっとも美しいといわれる「カエデの郷ひらら」など、ぜひ訪れてくださいね。

室生寺しゃくなげ

室生寺のしゃくなげ

鳥見山つつじ2

鳥見山公園のつつじ

摩崖仏ふじ

大野寺摩崖仏と藤

ひらら新緑

新緑うつくしいカエデたち

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?