ここから本文です。

更新日:2017年6月17日

あきの螢能

阿紀神社にある能舞台において第25回目となる「あきの螢能」を開催します。
今回は第25回記念として、特別出演で小笠原流による流鏑馬(やぶさめ)の披露も予定しております。

第25回螢能は予定どおり阿紀神社で行います。

当日券は、午後1時より、阿紀神社入口にて販売します。

 

開場・・・午後4寺30分

流鏑馬・・・午後5時30分

献能・・・午後6時30分

呈茶・・・午後4時~(無料・先着400名)


【流鏑馬(やぶさめ)】

特別出演・・・弓馬術礼法小笠原教場小笠原清基

【献能】
(仕舞)

高砂・・・大江信行

羽衣・・・浦田保浩

岩船・・・浦田親良

(狂言)

千鳥(ちどり)

太郎冠者・・・茂山千三郎

主人・・・井口竜也

客人・・・茂山あきら

(能楽)

鞍馬天狗白頭(くらまてんぐはくとう)

山伏・天狗・・・浦田保親

牛若丸・・・深野和奏

花見の稚児・・・深野百花・大和の子供たち

東谷の僧・・・小林努

西谷の能力・・・松本薫

木葉天狗・・・鈴木実・増田浩紀・井口竜也

鞍馬天狗

鞍馬天狗白頭

開催日時

2017年6月17日  午後6時30分~(開場:午後4時30分)

場所

名称

阿紀神社(雨天時:宇陀市文化会館)

住所

宇陀市大宇陀迫間(雨天時:宇陀市大宇陀拾生)

対象

チケット購入者

費用

当日入場券6,000円
※当日券は阿紀神社入口にて午後1時より販売します。

申込方法

当日券のみ販売
※お問い合わせは宇陀市観光案内所「うだ観処」(電話0745-88-9049)

主催者

あきの螢能保存会

備考

◆会場内は写真・ビデオ撮影できません
◆公演終了後、榛原駅行き臨時バス(有料)が運行されます
◆上演中はできるだけ物音を立てず、お静かにお願いします

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?