ホーム > イベントカレンダー > 第61回宇陀市はいばら花火大会

ここから本文です。

更新日:2018年7月12日

第61回宇陀市はいばら花火大会

毎年8月4日に行われている「宇陀市はいばら花火大会」は、昨年から、8月の第1日曜日に、日程が変更されています。(今年は、8月5日)
また関西で唯一の競技花火会である「全国花火まほろば競技会」も、同時開催します。日程の変更により、交通規制や雑踏対策のため、ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

8月5日(日曜日)に、「第61回宇陀市はいばら花火大会第4回全国花火まほろば競技会」が、宇陀市榛原の宇陀川河畔周辺にて、開催されます。

昨年から、従来の「8月4日」から日程を8月の第1日曜日と日程変更されました。この日程変更は、日曜日のお仕事の方もおられますが、より多くの市民の皆さまに、参加していただけるように、日曜日に変更するものであり、宇陀市出身の方々が里帰りや花火大会に参画していだだけるようにするものです。

  • 夕方の榛原駅前周辺は、大変混雑しており、帰宅される方と、花火大会を訪れた方とが交錯し、近年は危険な状態になっており、大会の存続も危ぶまれる状態にもなってきています。実行委員会では、花火大会を安全で楽しんで帰宅してもらえるよう、雑踏対策の強化をすすめます。
  • そのため、花火大会当日、雑踏対策のため、午後3時から午後11時までの間は、ご迷惑をおかけしますが、榛原駅南口では、一般車の送迎レーンが使用できなくなります。
  • また榛原駅前道路での乱横断が危険なため、道路沿いにバリケードが設置されますので、、駅南口東側の横断歩道を利用していただくよう、ご協力をお願いします。
  • タクシーについては、午後4時から午後11時までの間、榛原駅北口へ乗車場所が変更となりますので、ご注意ください。
  • なお、奈良交通定期バスについても、雑踏対策のため、一部の便(大宇陀・菟田野方面)が、午後6時から榛原駅北口に乗降場所が変更となり、交通規制によりルートの変更がありますので、ご注意ください。
  • また天満台東方面のバスについては、午後6時から榛原駅南口ロータリーにバス停が変更となります。(一般車両は、ロータリー内には入れません)
  • 榛原駅北口は、大変混雑が予想されるため、ご注意ください。

詳しくは、当日の看板等の掲示をご確認ください。

また昨年からは、市庁舎前の夜店会場の他に、三洋堂書店榛原店様のご協力を得て、書店駐車場をお借りし、「まちづくりゾーン」として、まちづくり関係団体他の皆さま方による夜店も、開設します。地元の皆さまによる地域ならではの出店により、地域に更なるにぎわいをもたらしていただく予定です。

市民の皆さま方が、より参画いただける花火大会を目指していきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

2017花火大会会場図

会場見取り図

2018花火チラシ

2018花火裏

開催日時

2018年8月5日  

場所

ホームページ

2018年宇陀市はいばら花火大会公式ホームページ(外部サイトへリンク)

主催者

宇陀市はいばら花火大会実行委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?