ホーム > 訪問・観光されるみなさんへ > 寒中お見舞い申し上げます

ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

寒中お見舞い申し上げます

今年は暖冬とはいいますが、寒に入り、身を刺すような冷たい風が吹きすさんで参りました。宇陀の山野の木々もすっかり葉をふるい落とし、朝は霜が降り田畑も白粉を落としたように冬化粧しています。そんな厳しい宇陀の冬の中にあって、寒風に耐え可愛らしい花弁をつけている梅の花の姿は、春への憧憬をかきたててくれますね。

冬枯れの水墨画のような色調の中に彩りを添える南天や椿の朱色、冷たい水面を群れをなして滑るように泳ぐ水鳥。何気ない景色の中にも見どころはたくさんありますね。

蝋梅

蝋梅

南天

南天

水鳥

宇陀川を滑る水鳥

椿

椿

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?