ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

晩秋の哀愁漂う宇陀

宇陀を取り囲む山々を飾っていた紅葉の錦が散り始め、刈田が霜に覆われる早朝の、刺すような冷気はいよいよ訪れる冬の気配を感じさせます。去りゆく秋に哀愁を覚えつつも、この時期ならではの風景を楽しむのも乙なものです。宇陀の晩秋の景色をぜひ楽しんでください。

室生ダム湖にある濡れ地蔵もこの時期から姿をお隠しになります。

濡れ地蔵

濡れ地蔵

宮奥

宮奥

下笠間

下笠間

森野旧薬園

森野旧薬園

お問い合わせ

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?