ホーム > 市政情報 > 採用情報 > 宇陀市地域おこし協力隊を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

宇陀市地域おこし協力隊を募集します

宇陀市では、“薬草を活用したまちづくり”を「宇陀市薬草協議会」を中心とし、地域住民や関係団体と連携して進めるため、主に薬草栽培に携わっていただく「地域おこし協力隊」を募集します。

現在、2名の隊員が起業に向けて取り組んでいます。

業務概要

テーマ

薬草を活用したまちづくり

内容

薬草栽培の拡大・管理

薬草の買取り、販売の管理

薬草園の管理

起業に向けた活動など

募集対象

年齢が2019年7月1日現在、20歳以上で概ね45歳以下の方で、次のいずれにも該当する方

1.生活の拠点が3大都市圏内にあって条件不利地域(過疎、山村、離島、半島等の地域である市町村をいう。)でない都市地域又は3大都市圏外にあって条件不利地域でない都市地域から宇陀市へ住民票を異動させた者。ただし、委嘱前に宇陀市内に定住又は定着している者(既に住民票の異動が行われている者等をいう。)を除く。

具体的な市町村名については、お問い合わせください。

2.心身ともに健康で、地域おこし協力隊の活動に意欲と熱意を持ち、地域住民や団体とともに積極的な活動ができる方

3.地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

4.普通自動車運転免許証を取得している方

5.Word、Excel、Powerpointなど基本的なパソコン操作ができる方

募集人数

1人

募集要項

募集についての詳細は、下記の募集要項をご確認ください。

宇陀市地域おこし協力隊募集要項(PDF:226KB)

活動内容イメージ(PDF:232KB)

応募手続き

応募方法については、下記の宇陀市地域おこし協力隊応募用紙をダウンロードしていただき、記入後(写真貼付したもの)産業企画課まで郵送または持参してください。

宇陀市地域おこし協力隊応募用紙(ワード:51KB)

宇陀市地域おこし協力隊応募用紙(PDF:103KB)

選考

〇第1次選考(書類選考)
書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。

〇第2次選考(面接)
第1次選考の合格者を対象に宇陀市役所にて面接試験を行います。日時等の詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。
なお、第2次選考試験(面接)に要する交通費及び宿泊費等は個人負担となります。

〇最終選考結果の報告
最終結果(内示)は第2次選考終了後5日以内に文書で通知します。※住民票の異動は内示日以降に行なってください。それ以前に住所を異動させると応募対象者でなくなり採用取り消しとなる場合があります。

〇着任日
2019年7月1日(予定)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部産業企画課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-5874/IP電話:0745-88-9075 

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?