ホーム > くらし・環境 > 交通 > 「地域連携サポートプラン」提案書交付式

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

「地域連携サポートプラン」提案書交付式

国土交通省近畿運輸局から「地域公共交通サポートプラン」提案書の交付を受けました。

宇陀市は、平成29年4月26日、国土交通省近畿運輸局から「地域公共交通サポートプラン」提案書の交付を受けました。

地域連携サポートプランは、国土交通省近畿運輸局が前年度から始めた取組で、県内では初めて宇陀市が協定を締結し、意見交換・ワークショップ等を重ね、議題解決に向けて取り組んでまいりました。

提案書の主な内容は以下の通りです。

  • 運行費補助金が急激に増大する路線バスの運行効率化(奥宇陀線の見直し)
  • 地域公共交通網形成計画に位置づけられた事業のうち未着手事業への対応

今後も近畿運輸局をはじめ、関係団体と連携することで、提案内容の実現を図り、地域公共交通の維持・活性化を推進してまいります。

「地域連携サポートプラン」提案書(PDF:587KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部企画課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1362/IP電話:0745-88-9074

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?