ホーム > イベントカレンダー > 「アートと芸能の里・室生・大芸術祭」天地人の祭

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

「アートと芸能の里・室生・大芸術祭」天地人の祭

2015年度より室生山上公園芸術の森で開催してまいりました天地人の祭について、本年度は第32回国民文化祭・なら2017の市町村連携事業として、会場を室生龍穴神社に変更して開催致します。

アート&クラフトマーケット(11時~16時)

龍穴橋横の広場にて

アート作品や飲食物販などの出店が大賑わい

ステージプログラム(15時50分~17時30分)

室生龍穴神社

15時50分~開会式

16時00分~室生龍穴太鼓「龍神」による演奏

16時20分~ダンスカンパニー「ティアレ」によるステージ

(お詫びと訂正)

当ホームページ及びチラシ(配布済み分)において、出演団体様の名称に誤りがござい

ましたので、お詫びを申し上げますとともに訂正させていただきます。

誤:ダンスサークル「ティアラ」

正:ダンスカンパニー「ティアレ」

当ホームページをご覧の皆様方、関係各位にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫

び申し上げます。

16時50分~宇陀室生龍神「青龍会」による演舞

17時10分~室生神楽保存会による演舞

音楽舞踊劇「日月出づる処へ」(18時~19時30分)

地元伝統芸能×アーティスト×一般公募出演者

古事記、室生の龍神をモチーフにした音楽舞踊劇。

「天地人の祭」三年目は完結編として、今年で最後の開催となります。アートと芸能の里、室生地区の魅力を多くの方々と分かち合い、温故知新の宝物をつなげていくことができればと思います。
室生の神髄、龍穴神社に獅子と龍が舞い、古今東西の芸能が結集します。

また、サテライト会場として、室生山上公園芸術の森にて、作品展を開催予定です。

9月16日(土曜日)~10月15日(日曜日)グループ展「天地龍」

室生出身の彫刻家、井上武吉の遺志を継いだイスラエルの彫刻家、ダニ・カラヴァンが設計した「室生山上公園芸術の森」北口にて、クリエイティブ・ハイブリッド(安土龍、AndrewThomas氏)監修によるグループ展を開催。龍でつながるアーティスト達による、龍や天地、室生をテーマにした絵、写真、造形などを展示(要施設観覧料。詳細は公式ブログにて)。

企画展中止のお知らせ

先に告知させて頂いた「道の駅宇陀路室生MySkyHole」での「星彩天描曼荼羅Arcier展」は中止させて頂きます。告知後の変更を深くお詫び申し上げます。

なお、9月23日、龍穴神社での音楽舞踊劇とのコラボレイトに変更となりましたので、劇中で天描曼荼羅を是非ご堪能ください。

天地人の祭チラシ表

2017室生天地人の祭チラシ表面

宇陀室生龍神「青龍会」

宇陀室生龍神「青龍会」

室生龍穴太鼓「龍神」

室生龍穴太鼓「龍神」

室生神楽保存会

室生神楽保存会

天地人の祭チラシ裏

2017室生天地人の祭チラシ裏面

開催日時

2017年9月23日  11時~19時30分

場所

名称

室生龍穴神社

住所

奈良県宇陀市室生1297番地

費用

無料

主催者

文化庁、奈良県、第32回国民文化祭奈良県実行委員会、第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、宇陀市、第32回国民文化祭・第17障害者芸術文化祭宇陀市実行委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政部企画課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1362/IP電話:0745-88-9074

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?