ホーム > 健康・福祉 > 妊娠・出産 > 赤ちゃんが生まれたら

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

赤ちゃんが生まれたら

大宇陀保健センターでは、妊娠・出産・育児というかけがえのない時間を健やかに過ごすことができるよう、「子育て世代包括支援センター」の機能をもった窓口として母子保健事業を実施します。

母子保健

事業名

対象者

内容

場所

出生届出

生まれた日から14日以内

戸籍法第49条により、届出が必要です。戸籍関係届出ページ

市民課

低出生体重児の届出

2,500g未満で出生した新生児

母子保健法第18条により、届出が必要です。

健康増進課

産後全戸電話相談

新生児および産婦 専門のスタッフが保護者の方に電話をし、産後のからだやこころについて、また育児についての悩みや相談に応じます。 大宇陀保健センター

新生児訪問(こんにちは赤ちゃん訪問)

新生児および産婦

市が委託する助産師、もしくは市の保健師がご家庭に伺い、育児や生活についてのアドバイスや相談に応じます。

各家庭

ひよこクラス(育児教室)

注1

宇陀市に住所を有する、生後2~4カ月児の保護者

赤ちゃんのからだや心の成長・発達・子育てなどについて学ぶことができる教室です。また、お母さん同士で交流することができます。

大宇陀保健センター

たまひよサロン

注1

宇陀市に住所を有する、妊娠中の方・生後2~4カ月児とその保護者

市内の妊婦さんと産婦さんの交流会です。ひよこクラスに参加していない方も参加でき、子育て支援センターの事業についてもお伝えします。

菟田野保健センター(子育て支援センター)

乳幼児健康診査

対象者には個別に通知します。

お子さんの健康診査と発育や育児に関する相談を行います。

  • 4か月児健康診査
  • 10か月児健康診査
  • 1歳6か月児健康診査
  • 2歳児歯科健康診査
  • 3歳児健康診査

4か月児健診、10か月児健診

⇒宇陀市立病院

1歳6か月児健診、2歳児歯科健診、3歳児健診

⇒大宇陀保健センター

予防接種

対象者には個別に通知します。

生後2か月前後に、予防接種の説明と、予診票をお渡しします。

子どもの予防接種ページ

大宇陀保健センター

授乳相談 おおむね6か月までの乳児の養育者 助産師による予約制の個別相談です。授乳についての困りごとやわからないことを、助産師に相談することができます。ご希望の方は大宇陀保健センターにご連絡ください。 大宇陀保健センター
離乳食相談 おおむね7か月~1歳3か月までの乳幼児の養育者 栄養士による予約制の個別相談です。離乳食・幼児食についての相談、身体計測ができます。ご希望の方は大宇陀保健センターにご連絡ください。 大宇陀保健センター

保健相談

乳幼児の養育者等

随時専門のスタッフが、電話や面接、訪問でお子さんの健康や子育ての相談をお受けいたします。

大宇陀保健センター

(注1)ひよこクラス、たまひよサロンに関しては、新型コロナウイルス感染予防のため、現在内容を変えての実施、あるいは中止しています。

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3692/IP電話:0745-88-9087

ファックス:0745-82-7234

大宇陀保健センター
〒633-2164宇陀市大宇陀拾生250-2
電話0745-83-2255/IP電話0745-88-9113
FAX0745-83-2690

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?