ホーム > 健康・福祉 > 医療・健康 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

ここから本文です。

更新日:2020年2月19日

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

~新型コロナウイルスの感染状況について~

新型コロナウイルス感染症は、奈良県内において、2月18日現在、流行が認められている状況ではありません。市民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症とは

ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。

感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)といわれています。

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。

日常生活で気を付けること

まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなだを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混むの多い所を避けるなど、より一層注意してください。

このような症状がある方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。

強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(ご高齢の方や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

帰国者・接触者相談窓口

電話番号 FAX番号 対応時間
奈良県庁 0742-27-1132 0742-22-5510

平日:8時30分~17時15分

土/日/祝:10時00分~16時00分

一般的なお問い合わせなどはこちらから

新型コロナウイルス感染症について、市民の皆様からの相談に応えるため、電話相談窓口が設置されています。

相談窓口 電話番号 FAX番号 対応時間
厚生労働省相談窓口

0120-565653

(フリータ゛イヤル)

03-3595-2756

(電話でのご相談が難しい方)

平日・土日・祝日とも

9時00分~21時00分

奈良県中和保健所 0744-48-3037 0744-47-2315 平日:8時30分~17時15分
奈良県庁 0742-27-8561 0742-22-5510

平日:8時30分~17時15分

土/日/祝:10時00分~16時00分

 

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3692/IP電話:0745-88-9087

ファックス:0745-82-7234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?