ホーム > 健康・福祉 > 給付金 > プレミアム付商品券のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年7月16日

プレミアム付商品券のお知らせ

消費税率の引き上げによる所得の低い人や子育て世帯の人の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的とするため、下記の要件にあてはまる人を対象にプレミアム付商品券を販売することになりました。

購入対象者(1または2の要件を満たす者)

【低所得者向け】(1.~4.の要件をすべて満たす人)

  1. 平成31年1月1日時点において、宇陀市の住民基本台帳に登録されている方
    ※平成31年1月1日以降に死亡した場合は除きます。
  2. 令和元年度(平成31年度)の市民税(均等割)が課税されていない方
  3. 令和元年度(平成31年度)の市民税(均等割)が課税されている方の扶養親族等(注1)でない方
    (注)扶養親族等とは、税法上の控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、
    扶養親族(16歳未満の年少者を含む)、青色事業専従者、白色事業専従者です。
  4. 生活保護制度の被保護者等でない方

【子育て世帯主向け】(1.~2.の要件をすべて満たす人)

  1. 令和元年6月1日時点において、宇陀市の住民基本台帳に登録されている
  2. 平成28年4月2日以降に生まれた子がいる世帯主である
    (注)令和元年9月30日までに生まれた子の世帯主が対象となります。

購入できる商品券

1冊4,000円で販売(額面500円×10枚綴:合計5000円分)

  1. 【低所得者向け】の対象者は1人につき5冊2万円まで
  2. 【子育て世帯主向け】の対象者は世帯内にいる子1人につき5冊2万円まで

令和元年10月1日から令和2年3月31日までの6か月間使用期間を設け、使用できる市内の店舗を公募する予定です。
(注)商品券を購入するためには別途購入引換券が必要です。

購入引換券について

  1. 【低所得者向け】の要件を満たす人は購入引換券の申請が必要になります。
    申請受付期間を令和元年8月1日から令和元年11月29日までとし、準備を進めております。
    なお、購入対象となる可能性があると思われる方には、令和元年年7月下旬に購入引換券の申請案内を郵送する予定です。
  2. 【子育て世帯主向け】の要件を満たす人は令和元年9月以降に購入引換券を順次発送します。
    (注)申請の必要はありません。
    (注)配偶者からの暴力を理由に避難している人で事情により、平成31年1月1日時点で宇陀市に居住しているが住民登録のない人は、事前申出手続きをしていただくことで、宇陀市にてプレミアム付商品券引換券交付申請を行うことができます。

注意事項

  • 申請期限までに申請が行われなかった場合、給付金を支給できません。
  • 申請後であっても、支給決定がされるまでの間に亡くなられた場合、支給対象になりません。
  • 所得や扶養状況の変更に伴う税の更正等により、給付金の支給要件に該当しなくなった方、又は偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた方に対しては、支給した給付金の返還を求めるものとします。
  • 給付金の支給を受ける権利は、譲り渡し又は担保に供すことはできません。
  • 申請内容に不明な点があった場合、宇陀市臨時福祉給付金窓口又は介護福祉課より問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし不審な電話がかかってきた場合、すぐに警察にご連絡ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部介護福祉課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3675/IP電話:0745-88-9088

ファックス:0745-82-7234

農林商工部商工観光課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-2457/IP電話:0745-88-9081

ファックス:0745-82-8211

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?