ホーム > 市政情報 > 採用情報 > 会計年度任用職員登録制度のご案内

ここから本文です。

更新日:2019年12月1日

会計年度任用職員登録制度により臨時職員を募集します

会計年度任用職員とは、これまで臨時職員として任用されてきた職員のことで、地方公務員法改正により名称が変わり、令和2年度から任用されることになります。

宇陀市役所では、会計年度任用職員として働くことを希望される人に、あらかじめ希望する職種や勤務時間等を登録していただき、条件に合う方を担当課で選考し、面接審査等を行い、採用する会計年度任用職員登録制度により募集します。

この登録制度とは別に、特別な理由がある場合や専門職(保育士・保健師等)等について、担当課が広報、ホームページ、ハローワーク等を通じて募集をすることもあります。

注意)登録されても、必ず採用されるとは限りません。また連絡がない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

登録制度の詳しい内容は、次のPDF文書からダウンロードして確認いただけます。

 

宇陀市会計年度任用職員登録制度のご案内(PDF:194KB)

登録を希望される方は

「会計年度任用職員候補者登録申込書」を市役所人事課へ提出してください。
(下記PDF文書よりダウンロードできます。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部人事課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1303/IP電話:0745-88-9069

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?