ホーム > 市政情報 > 施策・計画・プラン > 宇陀市公共施設等総合管理計画

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

宇陀市公共施設等総合管理計画

宇陀市が保有・管理する公共施設等(公共建築物やインフラ施設)の現状と課題を明らかにするとともに、施設の維持管理等のあり方、統合や廃止の方針、推進体制など、今後の公共施設等の管理に関する基本的な考え方を示した計画です。基本的な理念、方針は、下記のとおりです。

今後は、公共施設等を市民全員の財産として捉え、経営的な視点で課題を分析し、施設の質・量・費用の最適化を図り、適正に維持管理していく公共施設等マネジメントを推進してまいります。

基本理念

安全・安心で、次世代につなげる

公共施設等マネジメントにみんなで取り組む宇陀力

公共施設等マネジメント基本方針

1安全に長く使う

安全・安心を最優先に確保し、かつ費用面から効率的な施設管理を行うために、計画的な点検・保全、施設の長寿命化を実施します。

2適正な量で効率的に使う

公共施設等の総量を次世代が費用面から維持可能な量とするために、新規整備の適正化、再編による総量縮減、有効活用を行うとともに、まちづくりに資する価値の高い、効率的な施設運営を推進します。

3みんなで継続的に取り組む

公共施設等の総合的な管理を円滑に推進するために、推進体制を構築し、情報公開を進め、行政・市民等との協働を継続的に推進します。

宇陀市公共施設等総合管理計画

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課行政改革推進室

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-1302/IP電話:0745-88-9068

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?