ホーム > イベントカレンダー > 宇陀市歴史文化講演会~城から宇陀の歴史を考える~

ここから本文です。

更新日:2017年12月22日

宇陀市歴史文化講演会~城から宇陀の歴史を考える~

市内では、古代から現代にいたるまで「悠久の歴史」を各所に見ることができます。
宇陀は古くは『古事記』や『日本書紀』にも登場し、女人高野の名で知られる室生寺をはじめ、城下町や宿場町の風情を今に伝える歴史的な町並みなど、数多くの歴史文化資源があります。
今回は、「続日本100名城」の選定委員でもある城郭考古学の専門家をお招きして、中世~近世の山城を通して宇陀の歴史を辿る講演会を開催します。

  • 演題:城から宇陀の歴史を考える~続日本100名城宇陀松山城から辿る~
  • 講師:千田嘉博氏(奈良大学教授)
  • プロフィール:
    城郭研究の第一人者。全国の城郭の調査と整備に関わるほか、世界の城の調査研究も行う。楽しいトークで、テレビ出演も多数。文学博士。奈良大学前学長。続日本100名城選定委員。

歴史文化講演会

本丸跡出土雷神鬼瓦

本丸跡出土雷神鬼瓦

宇陀松山城本丸御殿跡

宇陀松山城本丸御殿跡

史跡宇陀松山城天守郭・本丸跡

史跡宇陀松山城天守郭・本丸跡

開催日時

2018年1月20日  13時30分~15時

場所

名称

宇陀市文化会館かぎろひホール

住所

宇陀市大宇陀拾生871

ホームページ

宇陀市文化会館

募集人数

300名

費用

無料

主催者

宇陀市教育委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局文化財課 

宇陀市榛原下井足17番地の3

電話番号:0745-82-3976/IP電話:0745-88-9365

ファックス:0745-82-3900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?